葛西家16代当主。家督を継いでからわずか5年で病没する

葛西 親信かさい ちかのぶ

武田信昌の墓

  ポイント

  • 葛西家16代当主
  • 葛西晴胤の嫡男
  • 家督そ相続し5年で病没

誕生・死没

  • 誕生:1513年
  • 死没:1560年
  • 享年:47歳

同い年の人物

  • 立花道雪、安部元真、今川氏輝
  • 宇都宮尚綱、大政所、鬼庭良直etc

名 前

  • 葛西義重(別名)

所 属

官職・役職

  • 官位: 従五位下、石見守

親 族

略 歴

1513年 1歳  葛西晴胤の嫡男として誕生
 
1555年 42歳  父・晴胤が死去し家督を継ぐ
 
1560年 47歳  病没
 

概 要

葛西家16代当主。晴胤の嫡男。寺池城主。
1555年、晴胤の死で家督を相続し、大崎氏と抗争した。しかし病弱であったため、1560年、家督を継いでわずか5年後に病死した。年の離れた実弟・晴信が跡を継いだ。

参考資料(引用元)