大崎家家臣 大崎合戦の遠因になったと言われている

新井田 隆景にいた たかかげ

  ポイント

  • 大崎家の重臣
  • 大崎義隆の寵愛をうける
  • 大崎合戦の遠因者

誕生・死没

  • 誕生:?
  • 死没:?
  • 享年:?

名 前

  • 新田(別名)
  • 刑部(通称)

所 属

官職・役職

  • 不 明

親 族

  •  父 : 里見隆成

概 要

新井田城主。家中屈指の美少年だったため義隆の小姓を務めた。姓に関しては新田(にった)ともいわれる。
同じく小姓の伊場野惣八郎と寵を争い、これがきっかけで大崎家の内乱が引き起こされた。

主君・義隆の小姓

義隆の小姓を務めた。家中屈指の美貌であったため主君・大崎義隆の寵愛を得た。また、同じく小姓の伊場野惣八郎と寵を争ったともされている。

大崎家分断

隆景は寵愛をいいことに権勢を振るい、これを危惧した大崎家の宿老・氏家吉継と対立し、これが大崎家の内紛に発展し、伊達家に援軍を要請した吉継によって大崎合戦へと発展していく。